アンバサダーホテルグループは選ばれるアンバサダーを目指し、
日々邁進していくことをお約束いたします。
「最高の価値を提供するHospitality Leaderとして、
100年後韓国最高のグローバルホテル企業を目指します。」

平素よりアンバサダーホテルグループをご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
1955年、ホテルという名称にも慣れなかった時代、2階建ての建物に19室を備えた洋風旅館「クムスジャン」から始まったアンバサダーホテルグループの歴史は、韓国のホテルの歴史でもありました。「韓国にホテルらしいホテルを作ってみよう」という故ソ・ヒョンス先代会長の意志が込められた「クムスジャン」は、その当時では珍しい先進ホテル運営方式で多くのお客様から愛され、ホテルはいつも満員でした。以来、クムスジャンは経営に成功して増築に増築を重ね、現在の19階規模の413室の客室を備えた特1級ホテルのグランドアンバサダーソウルへと生まれ変わりました。

さらに、ソウルをはじめとする全国の主要6都市で19軒のホテルを経営するホテル専門企業アンバサダーへと成長しました。純粋な民間資本で建設されたホテルの中で最も長い歴史を誇るアンバサダーホテルグループは、「お客様に我が家のような快適さを感じていただけるホテル」づくりを目指し、献身と奉仕をいとわないサービス精神で韓国の歴史をリードしてきました。また、1987年にはフランス系の世界的なホテルチェーン企業の「アコー(ACCOR)」社と提携し、グローバル経営手法を導入することによって韓国ホテル産業の発展に貢献しています。

過去半世紀、アンバサダーは韓国を代表する民間大使であると同時に、先進ホテル文化の創造者であり、国内観光産業をリードする先駆者としての任務を忠実に遂行してきたと自負しております。これまでアンバサダーが培ってきた歴史が、韓国観光産業の発展史であると同時にホテル業界成長の歴史でした。

アンバサダーホテル創立60周年の2015年には、グループの新たな出発を記念し、アンバサダーのサービス哲学を盛り込んだ「Yours Always(いつもあなたと一緒に)」スローガンを宣言しました。いつもお客様と一緒に歩み、「最高の価値を提供するHospitality Leader」として真っ先に「選ばれるアンバサダー」になるという発展的意志を込めました。アンバサダーホテルのすべての能力をお客様に集中して、新しい変化と革新のモチーフをお客様から見つけて行きたいと思っております。
「お客様から愛されるアンバサダー、韓国を代表するアンバサダー」という創業以来の約束を守ろうと努力してきたアンバサダーは、今その約束の上に新たな未来のための約束をプラスしようと思います。

「韓国が生んだ世界的なホテル専門グループアンバサダー」は、必ずやり遂げます。
尊敬するお客様!
弊社がこの約束を守ることができるよう、皆様の変わらないご関心とご声援をよろしくお願いいたします。
いつも新しい姿、変化した姿でお客様により近づいてまいります。

アンバサダーホテルグループ会長ソ・ジョンホ

学歴

学歴
1977 ソウル中央高校卒業
1982 ニューヨークホテル・モーテル(Hotel&Motel)学校修学
1984 ネバダ州立大学卒業(University of Nevada)ホテル経営学専攻
2004 ネバダ州立大学大学院卒業(経営学修士MBA)
2017 世宗大学校経営大学院名誉経営学博士号取得

叙勲

叙勲
2000 フランス政府名誉勲章「レジオンドヌール(Legion d'Honneur)」
2001 韓国ホテル経営学会ホテル経営大賞
2003 金塔産業勲章(第30回観光の日)
2010 ネバダ州立大学今年の卒業生賞(UNLV 2010 Alumnus of the Year)
2015 毎経メディアグループ選定大韓民国グローバルリーダー賞

経歴

経歴
1988 ㈱アンバサダーズ設立、代表取締役に就任 2006 イビスアンバサダー明洞会長就任
1993 ノボテルアンバサダー江南代表取締役会長に就任 2007~現 韓中経済協会副会長、韓国観光ホテル業協会副会長
1996 ソフィテルアンバサダーソウル代表取締役会長に就任 2009 ㈱ソハン観光開発設立
1997 ノボテルアンバサダー禿山代表取締役会長に就任 2010~12 韓国訪問の年委員会委員
1997 アンバサダーホテルグループ会長就任(ホテル3ヶ所、㈱ウィジョン開発) 2012~現 フランス観光庁諮問委員(Advisor of International French Tourism)
2003 ㈱アンバステル設立、イビスアンバサダーソウル会長就任 2015 ㈱ソハン観光開発会長就任
2004~現 漢陽大学校国際観光大学院兼任教授 2016~ 韓仏クラブ運営委員